スポンサーサイト

--年--月--日 【 スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11gでアカウントロック

2012年03月20日 【 001.Oracle


今更の話だったりするが
Oracle11gをインストールして暫く経つと
なぜかSYSTEMユーザーなどでログインできなくなる。

原因は各ユーザーに割り当てられている「デフォルトプロファイル」の
パスワードの有効期限が180日に設定されているからだ。
素直に定期的にパスワードを変更するのもいいが、
自分のドメインパスワードならともかく、
DBのパスワードをそんな頻繁に変更する人いるのかなぁ・・・?


PASSWORD_LIFE_TIME:180日 → 変更
これが今回の解決策。
180日をもっと大きな日数にするのもありだし
UNLIMITED、つまり無限にすることも可能。


一番楽な方法としてはEnterpriseManager(EM)で
デフォルトプロファイルの設定を変更することかな。

ただ、私もよくやるが、マシンスペックの問題で停止していたり
そもそもインストールしない、なんてこともあるだろう。
そういう時のためにSQLでも設定できる準備があるといい。

ALTER PROFILE DEFAULT LIMIT PASSWORD_LIFE_TIME UNLIMITED;

これでパスワードの有効期限を無制限にすることができる。


もし既にアカウントがロックされてしまっていたら
EMで再度パスワードを設定するか、もしくはSQLで

・とりあえず現状のパスワードを何か別のものに変更
ALTER USER [ユーザー] IDENTIFIED BY [OtherPassword];

・変更したのでロックの解除ができる
ALTER USER [ユーザー] ACCOUNT UNLOCK;

・元のパスワードに戻す
ALTER USER [ユーザー] IDENTIFIED BY [DefaultPassword];


SCOTTとかHRはロックされちゃってもいいかもしれないけど
DBSNMP 、SYS 、SYSMAN 、SYSTEM あたりは
インストールした段階でやっておいた方が無難だろう。


おそらくDBを再起動すれば再設定したプロファイルを読み込んでくれると思うが、
再起動していないと変更前の状態を保持しているかもしれないので、
再起動ができない場合は上の例のような一旦パスワードの変更をする流れを
行っておくといい。
スポンサーサイト
プロフィール

らんばーど

Author:らんばーど





-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

広く浅く、内容薄く。
自分のペースで楽しく学ぶ。

あなたに役立つ情報が
奇跡的にここで見つかれば
嬉しいですね。
※拍手歓迎(笑)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

【64bit環境】
Windows7 Professional
Core i7-3930K C2-Step
16GB RAM

【32bit環境】
WindowsXP Professional
Core2 Duo E8600 3.33GHz
4GB RAM

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

【音楽の目指すポジション】

自分の気持ちを
素直に表現できる、
そんな音楽が
作れるようになりたい 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

記述内容の正確性、
および動作保障等に関して
一切責任をもちません。

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。